競艇予想新聞のe-競艇.jp

サイトマップ
 
welcome Guest 

e-競艇.jpは24競艇場全てのよく当たる競艇予想新聞を発行しています。

e-競艇メニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

SSL パスワード紛失
新規登録
データRSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
トップ  >  競艇場別コース・枠・着順傾向解説  >  コース・枠・着順の全国平均の傾向
コース・枠・着順の全国平均の傾向

【3年間の平均傾向】
[進入着率]
・1コース進入の勝率は35%。
・2・3・4コースからの進入はどの着順も13〜22%で流動的。
・5コースからの勝率は低いが2〜6着率は14〜21%。
・6コースからの複率は低く、3〜6着率は14〜28%。
・1コースF率は5・6コースの倍で0.7%。

[コース取り]
・全国平均で見ても全ての枠で、枠なりが多い。
・1枠の同一コース取得率は約84%。
・2枠の同一コース取得率は約66%。
・4・5枠の同一コース取得率が約50%。
・6枠の同一コース取得率は約54%。


[枠番着率]
・1枠の勝率は32%、複率は51%。
・2枠の勝率は19%、複率は38%。
・3・4枠は1〜6着率が13〜18%に収まり流動的。
・5・6枠は勝率が10%、複率が22〜24%、3〜6着率が17〜20%


【1〜12月の季節による変化】
・全国平均においては目立った季節による変化はありませんでした。
前
競艇場別コース・枠・着順統計の見方
カテゴリートップ
競艇場別コース・枠・着順傾向解説
次
01#桐生競艇場の傾向
Copyright © 2008- e-競艇.jp