競艇予想新聞のe-競艇.jp

サイトマップ
 
welcome Guest 

e-競艇.jpは24競艇場全てのよく当たる競艇予想新聞を発行しています。

e-競艇メニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

SSL パスワード紛失
新規登録
データRSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
トップ  >  競艇場別コース・枠・着順傾向解説  >  08#常滑競艇場の傾向
08#常滑競艇場
【3年間の平均傾向】
 [進入着率]
・全国比で、1コースの強さと6コースの弱さが目立つ。1コースは5ポイントプラス、
 6コースは3ポイントプラス。
 2コース〜5コースでも若干、コースなりの傾向がある。
・フライングが全国比で少なめ。

 [コース取り]
・コース取りは混戦傾向が強い。全てコースで枠なりは全国比4〜8ポイントマイナス。
 1枠→2コース
 2枠→1、3、4コース
 3枠→2、4、5、6コース(コース取り弱い)
 4枠→2、3、5、6コース
 5枠→2、3、4コース
 6枠→2、3、4、5コース


 [枠番着率]
・1枠が強い。全国比3ポイントプラス。2枠、3枠も全国比1〜2ポイントプラス。
 3連単枠なり傾向が強い。
 他の枠は、全国平均との差は小さい。


【1〜12月の季節による変化】
・2、3、8、9、10月の1コースが強い。特に8月は全国比10ポイントプラス。
・コース取りは2月を除いて、年中混戦傾向が強い。なぜか2月だけは平均的。
・3月、8月、10月は特に1枠1着が多い、全国比6〜10ポイントプラス。
 8月は2枠2着も多く、全国比6ポイントプラス。
 8月は1-2の確率高い。
前
07#蒲郡競艇場の傾向
カテゴリートップ
競艇場別コース・枠・着順傾向解説
次
09#津競艇場の傾向
Copyright © 2008- e-競艇.jp